受講生の声

自動制御機器のメーカーからFinTechスタートアップに転職成功!

# #

T.S

27歳前職:自動制御機器メーカー勤務

受講したコース選抜クラス ビギナーコース

8年間の自動制御機器のメーカー勤務から急成長中のFinTechスタートアップに転職成功されたT.Sさん。ポテパンキャンプ受講の感想や今後のキャリアについて伺いました!

INTERVIEW

今までのキャリアについて教えてください。
学生時代は高専で5年間、電気情報工学を学んでいました。卒業後は自動制御機器のメーカー企業に入社し、保守業務をメインに担当していました。新卒入社から8年間同じ部署でした。
エンジニアになろうと思ったきっかけは何ですか。
そもそも子供の頃からものづくりに興味があったので、仕事としても製品開発がしたかったのですが、前職では保守業務がメインでなかなか製品開発に携わるチャンスがありませんでした。 また妻の妊娠中に色々なアプリやWebサービスに助けられた経験から、アプリやWebサービスは人々の生活を豊かにすることを実感しました。前職では機器を購入した人にしか価値提供できないけどアプリやWebサービスは、いっせいに多くの人に価値提供できる点も非常に魅力を感じました。 それらを踏まえてWebエンジニアになろうと決心しました。
プログラミングスクールに通おうと思った理由は何ですか。
独学だけだと回り道をする可能性もあったので、最短で正しい道筋でエンジニアを目指すためにプログラミングスクールを探していました。ポテパンキャンプは、カリキュラムのレベルが高く現役のエンジニアさんにレビューをもらえる点、自社開発への転職に強い点を踏まえて受講を決めました。
ポテパンキャンプ卒業後はどのような企業に入社を決めましたか。
VCなどからも大型資金調達をしているFinTechスタートアップに入社します。具体的には経費精算や家計簿アプリをやっています。 開発チームは25名ぐらいいて、開発環境としては、Rails,React,AWS,Docker,CircleCI,Swiftなどです。 入社後はまずはRubyによるサービスの基盤部分の実装を行います。ゆくゆくはサービス本丸のバックエンドやフロントエンドを担当する予定です。
ポテパンキャンプを受講してみてどうでしたか。
結論から言うとすごくよかったです。 評判で聞いていた通り、カリキュラムは難しかったですが現役のエンジニアさんから現場目線で細かいレビューをもらえたので一つ一つ課題をこなしていく中で成長実感がありました。 また内定して企業の選考の際に評価いただいたのが、Gitを使ったプルリクベースの開発フローを経験していた点です。これは独学ではなかなか学ぶ機会がなかったと思うのでポテパンキャンプを通して実践形式で学ぶことができてよかったです。
今後のキャリアの展望について教えてください。
まずは割り振られた担当業務で一人前になりたいと思います。 そのあとはサーバーサイドの開発だけに囚われず、フロントエンドやネイティブアプリの方にも担当領域を広げていき、オールマイティに活躍できるフルスタックエンジニアになりたいと思っています。将来的には、自分が責任者となって新規サービスの立ち上げなども経験してみたいです。
#
#

受講者からのメッセージ

#

未経験からWebエンジニアに転職することは簡単ではないですが、諦めなければ必ず実現できると思います。あまり学習が進まなかったり転職活動もうまくいかないこともあるかもしれませんが、ポテパンキャンプで学んだことに自信を持って最後までやり遂げてください!