受講生の声

学習し続けられる職業として、エンジニアに魅力を感じました。

# #

O.S

25歳前職:大学院生

受講したコース選抜クラス ビギナーコース

大学院中退後にポテパンキャンプに通いWebエンジニアとして就職が決まったO.Sさん。なぜエンジニアになりたいと思ったのか、今後どうなりたいのかなどお伺いしました!

INTERVIEW

なぜプログラミングを学ぼうと思ったのですか。
自分は勉強することが好きで、大学でも大学院でも日々多くのことを学ぶことを意識してきました。 大学院在籍時に就活した際にITエンジニアという職種を知って、移り変わるトレンドの中で常に技術をキャッチアップしないといけない点や、またひとつの技術をどんどん深堀りしていける点を踏まえて、それが自分の天職だと思いました。 それからITエンジニアになるべくプログラミングを学習し始めました。
プログラミングスクールに通おうと思った理由は何ですか。
就職すると決めた期限までに最も効率よく学習できる手段を様々検討した上でポテパンキャンプの受講を決めました。実際に受講してみて、期待していた以上の内容で就職できるレベルまで成長することができました。
ポテパンキャンプ卒業後はどのような企業に入社を決めましたか。
大きく資金調達をしていて上場を目指すSaaSスタートアップに入社が決まりました。他にも2社から内定をいただきましたが、エンジニアとしての成長機会を踏まえて入社を決めました。 開発環境はバックエンドはRailsでフロントエンドはReact.jsとなります。開発チームは12名ほどでフルスタック気味に業務していく予定です。
今後のキャリアの展望について教えてください。
もちろん内定先で成果に貢献し続けることが大前提ではありますが、個人的には会社の看板を背負わなくても通用するエンジニアになりたいと思います。そのために新しい技術を常にキャッチアップし、自分の市場価値を高めていきたいと考えています。
#
#

受講者からのメッセージ

#

諦めずに続けることが大事だと思います。はじめのうちは分からないことが多いので楽しいと思えることも少ないかもしれませんが、諦めずに続けていると必ずブレイクポイントがきます。それを超えてからはプログラミングが非常に楽しくなるし、どんどん理解できるようになります。その前に挫折してしまうのはすごくもったいないので、諦めずに頑張りましょう!