受講生の声

人材紹介営業からヘルスケアテックベンチャーに転職成功!

# #

K.C

25歳前職:人材紹介営業

受講したコース選抜クラス ビギナーコース

人材紹介の営業職からスタートアップのWebエンジニアに転職成功されたK.Cさん。まったくの異業種から転職成功を実現された背景について色々お伺いしました!

INTERVIEW

今までのキャリアについて教えてください。
大学卒業後、人の意思決定をサポートする仕事がしたくて大手人材紹介会社に入社しました。転職という人生の中でそんなに多くない大きな意思決定の機会に寄与できる仕事ですごくやりがいも感じていました。担当業界としてはヘルスケア業界に携わっていました。
エンジニアになろうと思ったきっかけは何ですか。
人材紹介ではひとりひとりの人生に寄り添うことはできますが、もっと多くの人に価値提供できる仕事に興味が出てきました。人材紹介の現場でも自分ひとりで手動のマッチングをするよりも、システムを使うことで求職者の方により多くのマッチした求人を提案できました。そのように、システムにレバレッジを効かせてより大きな仕事がしたいと思い、エンジニアを目指すようになりました。
プログラミングスクールに通おうと思った理由は何ですか。
まずはProgateをやってみて、面白いなと思ったのでプログラミングをがっつり学んでみようと思いました。ただ仕事と両立して勉強しなければいけなかったので、学習することが明確になっていて転職成功までのロードマップがあるポテパンキャンプを受講することに決めました。またオンライン完結な点と現役エンジニアさんからレビューをもらえる点も決め手になりました。実際に受講してみて、カリキュラムはすごく難しかったですが、質問をするとレビュワーさんからすぐ回答も来るし、過去の受講生の質問とそれに対する回答も見れたのでなんとか卒業ラインまで進めることができました。
ポテパンキャンプ卒業後はどのような企業に入社を決めましたか。
前職でヘルスケア領域を担当していた際に、医療現場のデジタル化の遅れを感じていたので、ヘルスケアテックの企業への就職を目指していました。転職活動を続けていく中で自分の希望に合致したヘルスケアテックのスタートアップ企業とご縁があり内定をいただきました。CTO直下でアプリ開発をFlutterで行う予定です。
今後のキャリアの展望について教えてください。
まずは一人前の開発者になるために努力していきます。中長期では要件定義や企画設計から携われる人材になりたいと思っています。
#
#

受講者からのメッセージ

#

カリキュラムが難しく他の受講生の進捗も気になってしまうこともあると思いますが、自分のペースでコツコツとやり切れればちゃんと力が身に付いていくので頑張ってください!