受講生の声

コンサルからスタートアップのWebエンジニアに転職成功!

# #

S.Y

28歳前職:コンサルティングファーム

受講したコース選抜クラス ビギナーコース

コンサルティングファームからスタートアップにWebエンジニアとして転職したS.Yさん。全くの異業種からエンジニアに転職された背景についてお伺いしました!

INTERVIEW

今までのキャリアについて教えてください。
大学と大学院で経営工学を学んでおり、その延長で2年間コンサルティングファームで働いていました。入社してから色々な仕事をする中で力がついてきた感覚もありましたが、自分の力だけではなく会社の看板を背負うことで成果が出せている側面もありました。そのため会社の看板に頼らず、自分の力で戦えるようになりたいと思っていました。
エンジニアになろうと思ったきっかけは何ですか。
コンサル時代に、色々なプロジェクトを回す中で煩雑化するタスクを一括管理するツールを作りそれを同僚にも使ってもらったところ、使いやすいねと言ってもらいました。それを自分としては非常にやりがいに感じました。加えて、エンジニアという職業は自分の力で市場価値を上げていくことができるので、次のキャリアステップとしてエンジニアに転職しようと決めました。
ポテパンキャンプを受講した理由は何ですか。
ポテパンキャンプを選んだ理由は2つで、1つ目が現役のエンジニアにレビューをもらえてチーム開発が経験ができる点。2つ目が自社開発企業に受かる率が高い点です。
ポテパンキャンプ卒業後はどのような企業に入社を決めましたか。
4社から内定をいただき、最終的には中古車オークションのスタートアップに入社を決めました。決めては、まだ会社の規模も小さく任せてもらえる役割が一番大きかったからです。現在は開発チームも自分含めて2名なので、PHP/Laravelでのバックエンド開発をメインにフロントエンドやインフラ周りも含めてフルスタック気味に取り組んでいきます。サービス自体もまだまだ改善しなければいけない部分も多いので、会社の成長に貢献していきたいと思っています。
ポテパンキャンプを受講してみてどうでしたか。
自分ひとりでは絶対に気づかなかった点を、レビュワーさんに指摘してもらうことで学べることが多かったです。Rails以外にも幅広く学ぶことができ、採用面接ではDockerやCercleCI周りも触っていることを評価されることもありました。
今後のキャリアの展望について教えてください。
Sellcaのサービスを全国区にして、将来的にはグローバル展開も見据えています。自分はその成長を推進する中心選手として日々頑張っていきたいと思っています。
#
#

受講者からのメッセージ

#

最終的には自分自身でどれだけできるかが勝負の分かれ目だと思います。ポテパンキャンプに頼れば必ずエンジニアになれると思ったことはなく、どのようなスキルや学習が必要なのかは自分の頭で考えて、それをやり切ることが重要だと思っていました。ポテパンキャンプに限らず他にもプログラミングスクールはたくさんあるし教材もたくさんありますが、それに頼り切るのではなく自分で道を切り開く覚悟が必要です。