ENTRY

Ruby企業で内定5社!!綺麗なコードが身につき上場企業のRubyエンジニアに。


受講生の写真

ポテパンキャンプを受講し5社の内定をもらったTK(30歳:仮名)さん。ネットワークエンジニアとしての経験とPHPでの開発経験はありましたがRubyでの開発実績は持っておりませんでした。Ruby未経験ではRubyエンジニアになるのが難しく、ポテパンキャンプの受講を決意。就業中の企業ではレビューやテストコードを書かない環境だったため、綺麗なコードが書けるようになったと喜んでいただけました。上場企業を含めた優良企業5社から内定を貰い、最も勢いを感じた上場企業でRubyエンジニアとして入社決定。


受講前はPHPを半年間経験しているWEBエンジニアだった。

私がプログラミングに初めて触れたの大学院生の頃でした。CやJava言語でアート関連のシステムを作ったりしていました。
ネットワークエンジニアとしての仕事を経験した後、PHPエンジニアとして半年間程働き、その頃にポテパンキャンプに申し込みました。

Ruby未経験でRubyの仕事が見つからなかった。

RubyエンジニアになりたかったのですがRuby未経験だとなかなか仕事が見つからず、転職活動を続ける中で、PHPに携われる会社に採用していただけたのでまずはここでエンジニアとしてのキャリアを積もうと考えました。

ただRubyエンジニアになりたいという気持ちは変わらず、チャンスがあればRubyエンジニアになりたいと考えておりました。

Rubyエンジニアになれそうで受講料も安かったのが良かった

Rubyエンジニアになりたかったので、ポテパンキャンプのサービスは気になりました。料金も安かったためそこまで悩まず受講を決定しました。
今の職場以外で自分のスキルが通じるのかも確認したかったので、現役Rubyエンジニアが講師なのも魅力的でした。

Railsチュートリアルの理解度は7割で受講開始。

ポテパンキャンプを受講するまでに勉強した内容としては、Railsチュートリアルを1週した程度となります。
Laravelを少し使っていたのでフレームワークの概念はすんなり入ってきました。HTMLやCSSは実務で使用していたため理解できました。

受講をしてコードを綺麗に書けるようになった。

講師の技術レベルは高くて綺麗な書き方を教えてもらえました。
(例えばRubyのループ部分でmapメソッドを使えば綺麗に表現できるということなど。)
就業中の企業ではレビューやテストコードを書かない環境なためとても勉強になりました。
課題も実践的で良かったです。

紹介企業はいい会社ばかりでとても満足でした。

スピード感があってとても良かったです。
面談は卒業後すぐに調整され2次選考なども含めると15件以上受けました。
内定も5社ほど頂きその中から最も将来性のある企業に入社を決定しました。

最初は名前は知らなかったのですが、上場していて勢いのある良い企業をたくさんご紹介いただきました。

上場している不動産系ベンチャー企業に入社決定。

経営陣が新しく入ったタイミングで、実績がありつつ第二創業期という点にとても魅力を感じました。
勢いがあり成長していく姿が想像できました。
そこでRubyやReactを使って開発ができることをとてもたのしみにしております。

エンジニアとしてのレベルも上がり、優良企業に入社できてとても満足です。



ポテパンキャンプとは

ポテパンキャンプ

Rubyエンジニアになるための実践型プログラミングスクールです。 5000名以上のエンジニアが利用するエンジニア専門転職エージェント「ポテパン」が運営しております。 プログラミング学習者の実践の場として課題が用意されており、その成果物をポートフォリオとしてRubyエンジニアへの転職を成功させます。 中でも、ポテパンキャンプでは下記3つのクオリティーを大事にしております。

・紹介先企業のクオリティー
・教える講師のクオリティー
・実践で活きる課題のクオリティー

卒業生の90%以上がRubyエンジニアに転職が成功しており、 転職先も一部上場企業や有名企業で年収も上がるケースが多いです。 料金は3ヶ月10万円からスタートでき、転職成功でキャッシュバック(10万円)も行なっております。 勉強意欲の高い方は是非ポテパンキャンプにお越しくださいませ!

ポテパンキャンプの詳細はこちら
Facebook Twitter